だから、​室内に植物は欠かせない

​空気を美しくする

 

現代の住空間は、ますます狭くなると同時に、

働き方改革のひとつでもある

テレワークなどが平準化し

自宅で過ごす時間は長くなってきています。

しかしながら、

室内空間には様々な化学物質が存在しています。

たとえば、

家具や建築資材に使用される接着剤などに

含まれている

シックハウス症候群の原因となる

ホルムアルデヒド。

人が呼吸したりするときに放出される

エチルアルコールやアセトンなど。

そして、

空気中のほこりや微生物なども

空気の汚れの原因になります。

 

このような汚れた空気を

きれいな空気にしてくれるのが

まぎれもなく植物なのです。

植物が空気をきれいにしてくれる

浄化能力の持続性は時間が経過するにつれて

除去率が高くなることから、

植物が化学物質などを単純に蓄積するのではなく

代謝的に分解して

体内に必要な物質へ転換している

ということになります。

また植物は、

室内が乾燥すると水分を放出して

天然の加湿器の役割も
果たしてくれています。

このようなことから

植物の効能を最大限に活かして

​空気を美しくし

心身の回復と生活の質の向上に

​繋げる価値が​ここにあります。

CONTACT

植彩工房 Shokusai Kobo 

〒132-0024 東京都江戸川区一之江6-9-37

Mail home@shokusai-kobo.com 

© 2019 ShokusaiKobo で作成されたホームページです。